なるざについて
スタッフルーム

この3月~4月にかけての時期は「出会い」と「別れ」の」季節ですね。
・上司の退職や同僚の異動・・・
・担任の先生の異動やクラス変え・・・
・転校や進学・・・

この時期に決まって聴く曲が「レミオロメン:3月9日」と「ゆず:くず星」です。私自身の時を重ねる中でいくつもの「出会い」や「別れ」がありましたし、これからもあると思いますが、 この曲を聴く度に色々な「思い出」が浮かびます。一つ一つの「出会い」や「別れ」を大切に過ごしたいものですね。

(なるざの森 作業療法士 前田)

3月、4月は別れと出会いの時期ですね。

先日、我が子も卒園式がありました。涙、涙のとても素晴らしい式でした。あんなに小さかったのに堂々と胸を張っての入場姿に感動でした。

4月からピカピカ1年生。長い小学校生活、頑張ってほしーです。

(とものいえ 職員)

この冬はおかげさまで暖冬\(^o^)/でした~。

鳥がさえずり例年よりはやく草木が準備を進めています。
梅のつぼみもふくらみ、生命の芽吹きが感じられます。

春はもうすぐそこですね~(^o^)。

(あわら複合 看護師)

4月に行われるあわら春祭りのお囃子に篠笛として参加しています。1月から始めた練習も残り少なくなってきました。不思議な気候で雪が積もらない冬になりましたが、暖かい春はもうすぐそこまできています。

春の楽しいお祭りに向って練習も体調管理も頑張っていきたいです!

(なるざの森 山田)

「感謝の気持ち」という事で、
娘が保育園で作ってくれました!!

かわいいフラワーアレンジメントに、
嬉しいお手紙付きでした。

10年後も20年後も、いつまでもこう思ってもらえる
母でありたいです。

(なるざの森 藤田)

新年明けて、はや1月が終わろうとしています。今年は雪も降らず今のところ暖かい冬ですね。(*^_^*)

そして、今受験生の長女は、インフルエンザにかかり、1週間学校お休みです(・。・) 皆さんも、インフルエンザには、気をつけてくださいね!!

(なるざの森 竜田)

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

お正月におせちと並んで欠かせないもの、それは「お餅!」その中でもお正月に食べる料理と言えば、“お雑煮” おせちと一緒にいただくと心がほっとする汁物ですよね。私が小さい頃から食べている“お雑煮”は味噌味です。昆布でじっくりだしをとり、味噌汁を作ります。あみで焼いたお餅を少し味噌汁で煮て出来上がり。小さい頃から毎年食べている味は気持ちが落ち着いて、さあ今年も1年頑張ろう!!という気持ちになります。皆さんも各ご家庭の味の“お雑煮”を食べて今年1年素敵な年になるようにと心からお祈りしています。

(なるざの森 厨房スタッフ 島浦)

霧島っていう芋焼酎があり、赤霧島がおいしいって有名かと思います。

以前、酒屋さんにいったら、赤霧島と白霧島の高級そうなお酒を見つけました。陶器も人間国宝の方が作ったとかと、お店の人が話されていました。お酒を飲まれる方、贈り物をしたい方、おすすめです!

アミの酒屋さんで見つけました。

(あしのさと リハビリスタッフ)

▲ このページの先頭へ