福井県あわら市のなるざ
訪問看護・リハビリ事業、デイサービス事業を運営。

健康新聞10月号
葦だより12月号
森だより1月号
ともだより12月号
いきいきだより12月号

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

お正月におせちと並んで欠かせないもの、それは「お餅!」その中でもお正月に食べる料理と言えば、“お雑煮” おせちと一緒にいただくと心がほっとする汁物ですよね。私が小さい頃から食べている“お雑煮”は味噌味です。昆布でじっくりだしをとり、味噌汁を作ります。あみで焼いたお餅を少し味噌汁で煮て出来上がり。小さい頃から毎年食べている味は気持ちが落ち着いて、さあ今年も1年頑張ろう!!という気持ちになります。皆さんも各ご家庭の味の“お雑煮”を食べて今年1年素敵な年になるようにと心からお祈りしています。

(なるざの森 厨房スタッフ 島浦)

霧島っていう芋焼酎があり、赤霧島がおいしいって有名かと思います。

以前、酒屋さんにいったら、赤霧島と白霧島の高級そうなお酒を見つけました。陶器も人間国宝の方が作ったとかと、お店の人が話されていました。お酒を飲まれる方、贈り物をしたい方、おすすめです!

アミの酒屋さんで見つけました。

(あしのさと リハビリスタッフ)

わたしたちが運営する事業

訪問看護ステーション
なるざリハビリサービス

福井県あわら市、坂井市、石川県加賀市をサポートする訪問看護・リハビリ事業。利用者様のご自宅にお伺いいたします。

デイサービス
通所介護施設 あしのさと

小規模型ならではの個別性、親和性。そんななじみの環境で安らぎと楽しみを提供。機能訓練指導員によるリハビリも行います。

デイサービス
リハビリスタジオ なるざの森

様々な活動を利用者様に主体的に取り組んでいただく新しい施設です。明るく、広く、リハビリ機器も充実してます。

グループホーム
とものいえ

家庭的な雰囲気の中、その人なりのリズムやペースで、ゆったりと生活が送ることができる、認知症対応型共同生活介護施設です。

看護小規模多機能型居宅介護
あわら複合ケアセンター

1度の契約で「通い」「泊まり」「訪問介護」「訪問看護」の4種類のサービスが受けられます。必要性もふまえ組み合わせ自由です。

転倒予防・高齢者のための体作り
なるざフィットネス

毎週、月・火・木・金曜日に、リハビリスタジオ なるざの森で行っている高齢者のためのフィットネス。

▲ このページの先頭へ