福井県あわら市のなるざ
訪問看護・リハビリ事業、デイサービス事業を運営。

健康新聞6月号
葦だより5月号
森だより6月号
ともだより6月号
いきいきだより6月号

毎年、私の町内では納涼祭に向けて踊りや太鼓を子供達と一緒に披露します。今年の踊りは「南中ソーラン節」です。練習をしていますが、その踊りには伸脚を深くする動作があります。子供達は簡単に動きますが、私は体が硬く簡単にできませんでした。日々の練習でようやく子供達についていけるようになりました。練習して感じることは、みんなで一体となり踊る楽しみや、体を動かすと気分も楽しくなることを身に染みて感じます。適度な運動は健康にもいいですよ!

(なるざの森 高橋智)

母が少し手をかけているバラです。お隣と我が家の敷地のちょうど間に咲いています。お隣が越してくる際、子供が怪我をしないように、と業者に多く抜かれてしまいましたが、どうにか生き残ってくれたようです。今では、お隣の2人のお子さんが、行き来の度に玄関先に咲くバラに注意しながら「この花きれい!」と眺めてくれている様で、母も満足げに笑っています。

(なるざの森 伊藤)

わたしたちが運営する事業

訪問看護ステーション
なるざリハビリサービス

福井県あわら市、坂井市、石川県加賀市をサポートする訪問看護・リハビリ事業。利用者様のご自宅にお伺いいたします。

デイサービス
通所介護施設 あしのさと

小規模型ならではの個別性、親和性。そんななじみの環境で安らぎと楽しみを提供。機能訓練指導員によるリハビリも行います。

デイサービス
リハビリスタジオ なるざの森

様々な活動を利用者様に主体的に取り組んでいただく新しい施設です。明るく、広く、リハビリ機器も充実してます。

グループホーム
とものいえ

家庭的な雰囲気の中、その人なりのリズムやペースで、ゆったりと生活が送ることができる、認知症対応型共同生活介護施設です。

看護小規模多機能型居宅介護
あわら複合ケアセンター

1度の契約で「通い」「泊まり」「訪問介護」「訪問看護」の4種類のサービスが受けられます。必要性もふまえ組み合わせ自由です。

転倒予防・高齢者のための体作り
なるざフィットネス

毎週、月・火・木・金曜日に、リハビリスタジオ なるざの森で行っている高齢者のためのフィットネス。

▲ このページの先頭へ